ジュランツ

ジュランツトライアルセット

 

 

 

 

 

高須クリニック 美容皮膚科医の高須英津子先生が開発したドクターズコスメ【ジュランツ】は肌が本来持っている、細胞の生まれ変わり(ターンオーバー)という機能を高めることに着目したスキンケアコスメです。

 

 

・シミ、くすみ、たるみ、シワが気になる方 ・ニキビ肌・敏感肌でお悩みの方 ・エイジングケアを意識している方へおすすめ

 

 

細胞の生まれ変わり(ターンオーバー)という機能を高めることを考えました。こだわったのは、肌細胞の再生を活性化するEGF、 FGF、IGFという3つの成分です。

 

 

 

 

 

 

 

EGF、 FGF、IGFとは・・・・・

 

 

 

◎EGF (上皮成長因子)

 

ノーベル生理学・医学賞を受賞したEGF。EGFは人間の体内にある成分ですが、年齢と共にどんどん減少

 

◎FGF (繊維芽細胞増殖因子)

 

FGFはお肌にとって重要なコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を増やす成長因子

 

◎IGF (インスリン様成長因子)

 

成長ホルモンの機能に似た増殖因子で、EGF、FGFの効果を高める働き

 

 

 

 

【ジュランツ】についてまずはお得なお試しトライアルセットからお試しください。

 

 

 

 

 

ジュランツ基本ケアアイテム +  スペシャルケア

 

 

 

トライアルセットの内容

 

 

 

◎潤いクレンジング
クリームクレンジング……9g
強くこする必要なくスルッとお肌になじむので、必要な水分や油分を奪いません
◎角質クレンジング
リファイン クレンジングオイルEX……23ml
3GF配合で潤いながらクレンジング。なめらかな感覚で強くこすらずに素早くメイクオフ

 

◎パーフェクト洗顔
アクアウォッシュ……9g
紫根エキス配合で、きめ細かい泡が毛穴の奥の汚れもすっきり落とす

 

◎洗顔後の整肌
セルコンディショニングローション……23ml
3GF、ビタミンA誘導体などを贅沢配合した究極の拭取り兼導入化粧水・キメの整った滑らかな柔肌へ。

 

◎保湿化粧水
リファイン リッチローション……23ml
肌の弾力や保湿力をつかさどる成分を配合し、一日中乾かない快適な肌環境へ

 

◎うるおいラッピング
リファイン エマルジョン……5ml
EGFを高濃度で配合、なめらかに肌になじみ、肌の上の角質層をうるおいで満たすアイテム

 

◎パウダー状美容液
ホワイトパウダーEX……3個
新型ビタミンC誘導体APPSとTPNaをダブルで配合したパウダー状美容液

 

◎高保湿美容液
セラリッチミルク……5ml
セラミド高配合4.25%のスペシャル美容液。ふだんのお手入れにスペシャルケアとして

 

◎黄金美容液
ゴールドセラム……5ml
金と白金、3GFを贅沢に、トリプル配合。さらに「奇跡のリンゴ」として話題のリンゴ果実培養細胞エキスも配合した、極上黄金ケアエッセンス。

 

◎ハリ弾力美容液
ウルトラセラムU……5ml
レチノール配合で、この1本で肌ダメージをトータルケア。ジュランツ人気の美容液

 

◎美容クリーム
リファイン リッチクリーム …3g
新型ビタミンC誘導体「APPS」と3GFを贅沢に配合したジュランツ至上最高峰のクリーム

 

 

 

 

 

気になるお値段は!!特別価格です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドクターズコスメ【ジュランツ】 詳細はこちら

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スキンケアガイド

乾燥肌や敏感肌の人にとりまして、やっぱり気にしているのがボディソープに違いありません。どうしても、敏感肌人用ボディソープや添加物が混入されていないボディソープは、なくてはならないと考えられます。
しわに関しては、大体目の周辺から見受けられるようになるのです。何故かといえば、目元の皮膚の上層部が厚くないことから、油分はもとより水分も保有できないためです。
眼下に出ることがあるニキビだったりくまというような、肌荒れの一番の誘因となるのは睡眠不足ではないでしょうか。換言すれば睡眠に関して言えば、健康の他、美容におきましても大切な役目を果たすということです。
ニキビにつきましては、尋常性ざ瘡という名の付いた皮膚の病気の一種なのです。いつものニキビとかニキビ跡だと放ったらかしにせず、早急に効果的なケアを実施してください。
皮膚の上層部にある角質層に保留されている水分がなくなってくると、肌荒れになってもおかしくありません。脂質たっぷりの皮脂についても、不足しがちになれば肌荒れへと進展します。

 

本質的に乾燥肌に関しては、角質内にあるはずの水分が蒸発しており、皮脂までもが不足している状態です。艶々感がなくシワも多くなり、少々の刺激でもまともに受ける状態だということです。
十分な睡眠時間を取ることで、成長ホルモンとされるホルモンが多く分泌されるようになるのです。成長ホルモンと言いますのは、細胞のターンオーバーをスムーズにする役目を担っていて、美肌にしてくれるのです。
皮脂には悪影響を及ぼす外敵から肌を防御し、潤いを保つ役割があると発表されています。しかしながら皮脂が大量になると、古い角質と共に毛穴に入ってしまって、結果黒くなるのです。
乾燥肌に効き目のあるスキンケアで一際大事だと言えるのは、皮膚の最も外側を守る役割をしている、0.02mmの薄さという角質層を大事にして、水分を確実にキープすることに違いありません。
大豆は女性ホルモンと変わることがない役目をするそうです。ということで、女の人が大豆を摂り込むと、月経の時の不調が幾分快方に向かったり美肌になることができます。

 

どこの部分かやその時々の気候などによっても、お肌環境はバラバラです。お肌の質はどんな時も一定状態ではないのはお分かりでしょうから、お肌の現状に相応しい、有効なスキンケアをすることは必要です。
顔自体にあります毛穴は20万個以上だそうです。毛穴が引き締まった状況なら、肌も流麗に見えることになります。黒ずみのケアをして、衛生的な肌を維持し続けることを忘れないでください。
ゴシゴシする洗顔や的外れの洗顔は、角質層を傷めることに繋がり、乾燥肌とか脂性肌、それ以外にシミなど幾つものトラブルを齎します。
何の理由もなく取り組んでいるスキンケアでしたら、利用している化粧品は当然のこと、スキンケアの仕方も見直した方がいいでしょう。敏感肌は環境的な刺激により影響を受けるのです。
このところ乾燥肌状態の人は結構増加傾向にあり、年代別には、30〜40歳というような若い女性に、そのトレンドがあります。

 

大豆は女性ホルモンみたいな役目をするそうです。そういうわけで、女の人が大豆を摂り込むと、月経の時の各種痛みがいくらか楽になったり美肌が期待できるのです。
ホルモンの異常バランスや肌にハリがなくなったことによる毛穴の目立ちを元通りにするには、日頃の生活を顧みることが不可欠です。そうでないと、どういったスキンケアをとり入れてもほとんど効果無しです。
洗顔によりまして、肌の表面にいる筈の重要な働きをする美肌菌に関しても、洗ってしまうことになるのです。必要以上の洗顔を行なわないことが、美肌菌を保持するスキンケアになるとのことです。
困った肌荒れをお手入れされていますか?肌荒れの原因から対処の仕方までをご案内しております。確かな知識とスキンケアにトライして、肌荒れをなくしましょう。
アラサー世代の女の人たちの間でも数多く目にする、口とか目周辺に生まれたしわは、乾燥肌が原因で発生する『角質層問題』の一種です。

 

コスメなどの油分とかほこりなどの汚れや皮脂が取り除かれないままの状況であれば、想像もしていなかったトラブルが見られても不思議なことはありません。完全に拭き取り綺麗にすることが、スキンケアでは不可欠でしょう。
シミが出たので取ってしまいたいと思う人は、厚労省お墨付きの美白成分が盛り込まれている美白化粧品を推奨します。しかしながら、肌があれる危険性もあります。
お肌にダイレクトに利用するボディソープなので、肌にストレスを与えないものを使いたいと思いますよね。色んなものが販売されていますが、か弱い皮膚を傷めてしまうボディソープも存在しているとのことです。
毛穴が皮脂などで詰まっている時に、特別役に立つのがオイルマッサージということになります。そうは言ってもとんでもなく高額のオイルでなくて構わないのです。椿油でもいけますしその他オリーブオイルで事足ります。
ニキビを治癒させたいと、気が済むまで洗顔をする人がいますが、行き過ぎた洗顔は重要な働きをする皮脂まで取り除いてしまう可能性があり、本末転倒になるのが通例ですから、覚えておいてください。
皮脂がある部分に、必要とされる以上にオイルクレンジングを付けると、ニキビを招きやすくなりますし、既に発生しているニキビの状態も酷くなることが想定されます。

 

果物には、豊富な水分は当然の事栄養成分だったり酵素が含有されており、美肌には効果を発揮します。どんなものでもいいので、果物を可能な範囲で様々摂るように意識してください。
昨今は年齢と共に、気になってしまう乾燥肌で苦労する方が増える傾向にあるそうです。乾燥肌のせいで、ニキビないしは痒みなどにも苦悩することが予想され、化粧でも隠せなくなり重たい雰囲気になることは確実です。
手を使ってしわを垂直に引っ張っていただき、そのことでしわが見えなくなったら、一般的な「小じわ」だと言えます。その際は、確実な保湿をしましょう。
闇雲に角栓を取り除こうとして、毛穴の周辺の肌を害し、それからニキビなどの肌荒れが生じるのです。気に掛かっても、闇雲に掻き出さないように!

 

クレンジングは勿論の事洗顔の時には、できる限り肌を摩擦したりしないようにするべきです。しわのきっかけになるのに加えて、シミも拡大してしまう結果になるのです。
洗顔を行なうことにより、肌の表面に潜んでいる重要な美肌菌までも、無くなってしまうとのことです。異常な洗顔を止めることが、美肌菌を取り除かないスキンケアになると教えられました。
ホルモンの分泌異常や肌が緩んだことによる毛穴の異常を治すには、日々の食事と生活を顧みることが大切です。それがないと、お勧めのスキンケアをやっても無駄になります。
蔬菜を過ぎたばかりの女の子の中でもたまに見ることがある、口だったり目のあたりに出ているしわは、乾燥肌がきっかけで誕生する『角質層トラブル』になるわけです。

 

できてそれ程立っていないやや黒いシミには、美白成分が有益ですが、昔できたもので真皮にまで達している方は、美白成分の効果はないとのことです。
過剰な洗顔や無駄な洗顔は、角質層を傷つける結果になり、敏感肌だったり脂性肌、尚且つシミなど多様なトラブルを齎します。
いつも理想的なしわケアに留意すれば、「しわを消去する、減らす」ことも叶うと思います。頭に置いておいてほしいのは、忘れることなく続けていけるかです。
特に10代〜20代の人たちが頭を抱えているニキビ。いろいろ確認するとニキビの要因は1つだけであることは稀です。一回できるとなかなか手ごわいので、予防したいものです。
お肌に必要とされる皮脂だとか、お肌の水分を保持してくれる角質層に存在するNMFや細胞間脂質に至るまで、とってしまうような度を越した洗顔をしている方も見受けられます。
顔中に広がるシミは、何とも悩みの種ですね。このシミを取ってしまいたいなら、シミの症状をチェックして手当てをする必要があります。

 

苦労している肌荒れを手当てされていますか?肌荒れの原因から対策法までをご説明します。一押しの知識とスキンケアにトライして、肌荒れを治療してください。
アトピーで治療中の人は、肌に悪いと想定される内容成分で構成されていない無添加・無着色は当たり前で、香料を混ぜていないボディソープに決めることを忘れてはいけません。
皆さんの中でシミだと信じているほとんどのものは、肝斑ではないでしょうか?黒く嫌なシミが目の下あるいは額に、右と左で対称に出てくることがほとんどです。
傷んだ肌を検査すると、角質がいくつかに割れた状態なので、そこにある水分が蒸発してしまうので、予想以上にトラブルあるいは肌荒れが現れやすくなると言えます。
皮膚を押し広げて、「しわのでき方」を見てください。軽い表皮にだけ出ているしわということなら、念入りに保湿対策をすることで、修復に向かうとのことです。